磯焼け対策ガイドライン

近年全国各地の沿岸で磯焼けと呼ばれる現象が問題視されている。磯焼けというのは水質汚染や食害生物の増加により太陽の光が届く浅い海域に生息する海藻が消滅してしまうことである。

この結果それまで藻場に生息していた生物も姿を消すなど生態系に大きな変化をもたらし、漁業にも深刻な影響を与えている。この事態を打破すべく2007年2月に水産庁が発表した磯焼け対策ガイドラインによって藻場再生に向けた取り組みが行われている。

全国の各自治体や企業、ボランティアの人々もこの磯焼け対策に積極的に参加し豊かな海を取り戻そうと努力を重ねている。

磯焼け対策を行うことで藻場再生ができる

一度磯焼けになってしまい、ワカメや昆布などがない状態になってしまった海でも、磯焼け対策を行うことで藻場再生を実現することができます。

しかし、それまでには非常に長い道のりが待っています。

磯焼け対策は悪化してからでは遅い場合もあり、できればすぐに今からでも取り組みたいものです。そうすれば、少しでも藻場再生が早く実現できるかもしれません。

海辺には植物だけでなく、たくさんの魚などいろんな生き物が集まってくる事でしょう。

そして、自然が豊かになり、最終的には私達の生活もよくなるのではないかと思います。藻場再生が実現できるその日まで、頑張って磯焼け対策に取り組んでいくことが大切です。

磯焼け対策には藻場再生が必要

磯焼けとは日本各地の海岸でおこっている現状ですが、浅海の岩礁において、藻や海藻などが著しく減ってしまって枯れてしまっている現象のことをいいます。

一見すると磯焼けになっているところにはまったく緑のものがみえず石のようにみえるだけになっています。このような状態にはワカメや昆布といった有用な海藻の胞子が育たなくなっているので、当然そこには魚も近づきません。こうした磯焼け対策には、藻場再生をしていくことが必要です。

藻が育つ環境を育てることで魚や貝の餌がふえていくことになるのでそれを餌とする魚が増えるのです。磯焼け対策は早急に必要です。

多くの地帯で大切な磯焼け対策

磯焼けとは、海岸に生えている海藻が減少してしまうことを言います。結果、見た目が海岸に石灰がこびりついたように白くなったり、別の生物によって変色するため焼けたように見えるのでそう呼ばれているようです。

磯焼けの原因は、海水が濁ることによって光合成ができない等の要因が挙げられます。

磯焼け対策をしなければならない理由は、海藻が減少してしまうことによって、海の生態系が破壊されてしまうことにあります。海藻は、魚の産卵などにも必要であり、ウニなどのように藻を食べて生息している動物の食料になります。

また、森林や植物と同様に、光合成をすることで、二酸化炭素を酸素に変える力を持っています。そのため、多くの地帯で磯焼け対策が大切になるのです。

磯焼け対策とウニの関係性

磯焼けとは、環境問題の一種であり、その原因は海岸の汚染や、海流の変化などが挙げられます。それとは別にウニなど海藻類を好んで食す海洋生物などが異常発生などをすることにより、海のなかで行われている食物連鎖のバランスが崩れたときに起こってしまうのです。

磯焼けが起こってしまうと、海藻や海の生物をとり、生計を立てている漁師などに影響が出るため、一刻も早い磯焼け対策をしなければなりません。そのためには、海藻類が減少している地域にある海岸の清掃を人間が行い、積極的に磯焼け対策に乗り出さなければ、防ぐことはできないでしょう。

磯焼け対策による海の変化は

磯焼けによる変化は藻が死ぬばかりでなく、あわび等の水棲生物も減少して、漁業に大きな打撃を与えるという現象です。これはほぼ全国的にみられます。磯焼け対策として行われているのは、磯焼けがおきているところにテトラポット等のブロックを海に沈めて、人工的に藻場を作ろうというものです。

しかしこの磯焼け対策は最所のうちは効果がありますが、年数が経つにつれてまた磯焼けをするようになってしまいます。その対策として新しいテトラポットを投入するとか、掃除をするというような手段が用いられています。

また、微量の鉄分を含む鉄製スラグが磯焼け対策に有効であるということが分かってきています。

全国各地の磯焼け対策と藻場の関係とは

今現在磯焼けに代表する藻場の衰退は全国各地で見られ、主な原因は温暖化の水温上昇や沿岸地域の開発による植食性生物、ウニや魚などの増加である食害によるものとされています。

食害が海藻のゆりかごである藻場の育成を上回り、バランスが崩れた状態となっています。ですので磯焼け対策として、このバランスをとる必要があります。

この磯焼け対策として、海藻の生産と植食性生物の摂食バランスをとるため植食性生物を他の場所に移植・駆除したり、あるいは岩盤清掃や海藻の種苗投入により回復しそれを維持していくなどの努力がなされています。

磯焼け対策と藻場再生についての関連記事

磯焼け対策と藻場再生に関するその他の情報はこちら。

大阪・東京の翻訳会社をお探しの方、砂漠緑化や磯焼け対策などの環境対策事業をお考えの東京や大阪の方は必見。

工夫して勉強する事で目指すtoeicのハイスコアでは、TOEIC対策やドイツ語翻訳や英語翻訳を依頼する翻訳会社についてや砂漠緑化と磯焼け対策といった地球環境についてのコンテンツも掲載しています。当サイトへのコンタクトはこちらまで。

ページトップに戻る